2019年12月14日

真竹の皆伐作業( 真竹の皆伐作業

IMG_1813.JPG
日時 12月14日、15日両日とも晴れ8:30〜15:00
場所 東吾妻町 植栗 地所
内容 真竹の粉砕
参加状況 14日12名、15日5名
コメント  チッパー機の故障のため先週は全員により伐採作業に終始した。その甲斐があり、先週で伐採作業は終わったが今日明日で伐採後の膨大なる竹材の粉砕を行う。朝のミーチングで今日明日の目標となる竹材の粉砕を説明する。14日はFG21の会員が12名の参加もあり、畑を覆っていた膨大なる竹材も少しずつ片付いてきた。14日15日延べ参加者は17名が一心不乱に伐採後の竹とチッパー機に取り組んだ。畑に横たわっている竹材を見ただけでも卒倒しそうな膨大なる量がみるみる少なくなる様は「やったで」と大声と出したくなる心境だ。しかし、真竹の量が多くて21日までに持ち越したことは残念だがあと少しで長い植栗の真竹の伐採が終わる。刈り取った植栗のこの地は「天神さん」を祭っている石の祠も周りに竹もなく見通しもよくなりさっぱりした気分だろう。次回で終わる確信を得て帰路に就いた。刈り取った膨大なる真竹を1本ずつ数えたい衝動に駆られるが時間に余裕がない。いつかやってみたいものだ。それにしても天候に支えられて順調に全工程終える予定だ。
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: