2019年11月10日

イベント(わたらせ森と木の祭)

IMG_1606.JPG
日時 11月10日(日)8:30〜15:00
場所 桐生市新川公園
内容 林業の啓蒙と森からの恵み
参加状況 林業関係者17団体 (FG21会員7名)
コメント  第18回わたらせ森と木の祭が桐生・新川公園で開催された。この日はさわやかな天候で令和天皇の即位に伴う「祝賀御列の義」のパレードが皇居・宮殿より赤坂御所まであり、国民の関心は東京千代田町にそそがれている。わたらせ森と木の祭りはこのせいで見学者は若干少なめである。それでも多くの人が参加してくれている。FG21ブースはポーラス竹炭やコーストにお絵かき、栞づくりと多彩なアトラクションで終日桐生の市民で賑わっていた。例年この地では竹馬が人気で我々シニア―が作っていたが今回は竹馬用竹が採取できず取りやめた。我々作業している放置竹林には孟宗竹と引けの取らない太く肉圧のある竹がわんさとあるが幼児が握れるほどのしっかりした細い竹が皆無である。竹馬の代わりに昨年からポーラス竹炭を配布して竹炭の普及を始めている。この祭りに参加している他のブースでは秋の実り(キノコ偏)木の子汁の試食会・森と木の恵み〜遊び〜ネイチャークラブ、リースづくり、木工工作、積み木遊びと各ブースは工夫して林業の普及活動をしていた。
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: