2019年10月05日

企業の森応援(関東製酪)

IMG_1207.JPG
日時 10月5日(土)晴れ8:30〜12:00
場所 前橋市 大室公園 前方後円墳
内容 生物多様性保全のための下草刈り
参加状況 関東製酪社員25名(子供3人含む)FG21会員5名
コメント 当社(関東製酪株式会社)が中心となって運営を行っている「群馬牛乳協業組合」と共に、「おいしい牛乳」をはじめとする牛乳、各種乳飲料・清涼飲料の紙容器製品、「R-1ドリンク」等の発酵乳飲料、「軽快グルコサミン」等の乳飲料の宅配用100ml小型壜製品を製造しています。関東製酪会社概要より
  今秋より関東製酪(株)が前橋市二宮にある大室公園にて生物多様性保全の一環として環境整備運動が行われました。屋外作業内容は下草刈り・除伐撤去である。われわれは関東製酪さんの依頼によりFG21が応援することとなりました。大室公園は関東でも有数な古墳のある場所である。
関東製酪さんは屋外での作業が初めての試みの為、準備段階からお手伝いしており今日の実作業までにこぎつけました。日頃、乳製品主体の作業の為屋外での作業は戸惑ったことでしょうが参加者が一生けん目に取り組だ効果はすぐに表れて、大室公園の一角が綺麗に下草刈ができ、散策する人たちに憩いの場所を提供しました。城南工業団地がそばにあり多くの企業が操業していますが関東製酪さんに見習って関東製酪さんに続く企業が現れることに期待したい。“暑いさなかご苦労様でした”
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: