2019年05月19日

トラックの森応援

IMG_0250.JPG
日時 5月19日(日)晴れ10:00〜12:00
場所 前橋市嶺公園
内容 第20回記念植樹します。
参加状況 トラック協会傘下の会員198名(子供33名含む)
コメント  平成21年6月を皮切りに10年間(春秋2回)20回目の節目にあたる。今回は20回のメモリアルデーとして前橋市長のご列席を仰ぎ、ヤマモミジを記念植樹とする、イベントも組まれており、盛大なトラックの森整備となった。初めてのことだがわたしは、ひな壇を設けており、その末席を頂いた。
今までのトラックの森整備の功績により市長から感謝状が協会に贈られた。我々のトラックの森の応援は、当初から行っておった。10年前は、トラックの森も篠でおおわれており前が見通せないほどであった。今では、私の知っている限りにおいて県内企業が持つ企業の森の中で立派な森に成長した。
 会場では、市長と協会幹部と子供達で3本の植樹、別のところでは各班のリーダーが集まり13本のヤマモミジが植えられた。紅葉には「大切な思い出」という華ことばがあるらしい。植樹の指導に渋川森林事務所から経営管理専門官はじめ2名の職員も派遣してもらえて確実に着根、立派な樹々となるように指導を受けた。
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: