2019年04月27日

林業試験場春の一般開放

123.jpg
日時  4月27日(土)晴れ9:30〜15:00
場所  榛東村群馬県林業試験場
内容  林業試験場樹木園解放の応援
参加状況 FG21会員7名、県職員10名、その他2名、見学者多数
コメント  榛東村にある群馬県林業試験場では春と秋に庭園を一般開放している。春場内に新緑に映えて樹木が持つ美しさが一段と鮮やかになる。中でも庭園に植えられているつつじが40種類以上、千株程度植えられており、このツツジが一斉に華を咲き乱れており、赤・白・紫とその美を争うごとく咲き乱れている。今年は、4月になって雪が降たりして寒い日が続いた。こんな天候のためか5分咲きで少し残念な状態だ。
 FG21会員は駐車場(100台収容)の誘導や、場内案内のリーフレットの配布がメインの業務として応援した。例年は、この時期にツツジが満開であったせいか今年も午前11時ごろには、満車になるほど見学者で賑わった。今年は冷たく強く吹く北風のせいか短時間で見学を終えて帰る人がおおく、駐車場は一時ピークになったものの比較的にたやすく車の誘導を行えた。参加者の応援で業務は午後3時に無事終了で来た。太田の先輩が菓子の差し入れをもらえたので皆ご機嫌で帰宅した。(文西條)
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: