2022年11月06日

イオンモール高崎拡大クリーン&グリーン活動

日時 11月6日(日)晴れ8:15〜9:30
場所 高崎市 イオンリテール株式会社 イオン高崎店
内容 イオン高崎店周辺美化活動
参加者 FG21会員6名含む215名
成果  回収資源 39.15kg
コメント  FG21会員が秋空のもと、イオン高崎店の呼びかけによりイオン高崎店イオンモール高崎拡大クリーン&グリーン活動に参加しました。主催者挨拶後、イオン高崎店の指示により各班に分かれてクリーン&グリーン活動になりました。
FG21の受け持ちエリヤを回ってみると前回から比べ、ごみ量も少なくなっていましたが、ところどころに、捨てられたごみがあり清掃活動をしながら進みました。イオンモール高崎は、このように地道な活動を続けることで地域の環境美化を図っています。FG21の参加者は、短時間でありましたが、気持ちも高揚してきました。
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録

憩の森整備

IMG_5532.JPG
日時 11月6日(日)晴れ8:30〜12:00
場所 渋川市伊香保 憩の森 地内
内容 以降の森下刈作業
参加状況 FG21会員 6名
コメント  FG21は、春・秋の年2回憩の森の整備を行う。憩の森の一角に事務所を構えて15年以上になるか? 11月6日は別に高崎イオンクリーン作戦にFG21会員が参加している。そんなこともあり憩の森の整備作業には6名と少ない。イオンクリーン作戦については別途お知らせしたい。憩の森の下刈作業はアカマツが群生している見ごたえのある松林だ。所在地は標高640Mだ。数年前まで松クイセンチュウ虫が上がってこれない場所だったが地球温暖化のために松クイセンチュウ虫が至る所に徘徊しており憩の森のアカマツも狙われている。林内を散策すると、松が枯れているのが散見される。
 11月2日上毛新聞に特定非営利活動法人フォレストぐんま二十一が緑綬褒章受章が発表された。FG21が企業の森応援で大変お世話になっている東京の監査法人トーマツグループ ボード議長永山晴子様、CEO木村研一様から送られた大きな見ごたえのある胡蝶蘭の前で記念写真を撮った。大きな胡蝶蘭のような大きな緑綬褒章を受ける団体に成長した。トーマツ様をはじめ多くの関係者に厚く御礼申し上げます。                 “FG21に栄光あれ”
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録