2018年11月11日

拡大クリーン&グリーン活動


日時 平成30年11月11日(日) 8;30〜9:20
内容 イオンモール高崎周辺の清掃活動 周辺地域ゴミ75Kg
参加 FG21会員8名含む協賛会社402名
コメント
 毎年秋に実施しているイオンモール高崎店周辺の清掃活動にFG21の会員8名で参加しました。開会の辞の後、ラジオ体操があり全員で写真撮影をした後、コース内のどこかに金のカプセルが隠してありポップサーカスの入場券が当たるという話がありました。一般の人、他のボランティア団体、職員等が各コースに分かれてビニール袋とトングを持って清掃に出発しました。天気も快晴で歩いていると汗が出る程で道路や住宅前に落ちているゴミ、空き缶、ペットボトル等を回収しながら1時間近く歩き回りました。後ろの方から付いていったのでビニール袋に溜まるほどのゴミはありませんでした。
 帰路の広場で引率の係員がここのどこかに金のカプセルがあるから探してくださいといったので目の前の草むらをみたら直ぐに金のカプセル見つけるという幸運に恵まれました。
終了後全員がお菓子をもらいカプセルの景品を交換したらアイスクリーム券が当たりました。3人でアイスクリームを食べて買い物をして今日11日は「黄色いレシートキャンペーン」の日であったのでFG21のBOXにレシートを投函し帰途につきました。

posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録

わたらせ森と木の祭

CIMG5758.JPG
日時 11月11日(日)快晴 9:00〜15:00
場所 桐生新川公園
内容 イベント
参加状況 FG21会員8名、他15団体   見学者多数
コメント これが秋晴れという天候に恵まれて第17回わたらせ森と木の祭が開催された。わがFG21は当初より参加しているため17回目を迎える。この催しは当初に比べて参加団体は少なくなってきているものの天候にも恵まれたこともあり、会場の新川公園には多くの人が集まった。
 わがブーツでは、ポーラス竹炭の展示と配布を行った。ポーラス(多孔)竹炭の模擬炭化炉を設置してその過程を説明する。他に毎年好評の竹馬づくりの実演即売会を行った。桐生では幼稚園で情緒教育の一環として竹馬乘りがあるらしい。その影響か、持参の30組の竹馬は完売した。他のブースではいろいろ工夫を凝らしている。桐生木材組合では子供用いすづくりを通してき木と触れ合いを木が持つ優しさ、暖かさをアピールしている。木に寄生する蔓を利用してリースづくりをしており、大人の女性客が鈴なりになって無我夢中になっている。群馬県リサイクル緑化協会では丸太のベンチが飛ぶように売れている。木や木材や椎茸等の菌床に関する団体等で終日にぎわいっていた。催しの終わりに竹馬や寄付金を調べた結果8,000円以上あり、翌日には群馬県緑化推進委員会に緑の基金として寄付をさせてもらった
posted by fg21 at 00:00| Comment(0) | 活動の記録